アロマは認知症に効果的なもの

今、ご自宅に認知症傾向のご家族がいたり、ボケ気味のお年寄りの方はいませんか?もしもいたのであれば、身近なところから治療していきませんか?認知症にはアロマが効くという事も、現在知られるようなってきました。

認知症に効くアロマの香りを部屋に取り入れる事によって、ご家族の方のボケ防止になったり、ボケ緩和にもつながります。

まずは色々な情報を調べてみるといいです。

インターネットには、ボケに効くアロマの配合の紹介もしています。

例えばローズマリーとレモンの組み合わせや、ラベンダーとオレンジスイートの香りの組み合わせなどが紹介されています。

オレンジの香りが、果物のオレンジの香りで、初めて利用するという方でも、親しみの持てる香りとなっています。

オレンジには頭や心をリフレッシュさせるような働きがあります。

果物のオレンジの香りのように、フルーティーで爽やかで、ほんのり甘い香りがします。

良い香りを嗅ぎながらボケ防止になるのであれば、一石二鳥ですね。

心にも作用するものなので、オレンジの香りが鬱病対策にもなるのです。