アロマが認知症に効くわけ

アロマが認知症に効くとされてきたのは、最近の事です。

メディアでも紹介されてきており、介護施設でも取り入れているところが出てきました。

アロマの中でも、特に認知症に効くのは、レモンの香りとローズマリーをミックスさせたアロマです。

これらの香りが認知意匠に効くわけは、すっきりするからです。

頭がすっきりする香りは他にもあります。

ティートリーやジュ二パーベリーなども頭がとてもすっきりします。

特にティートリーは免疫力も強めてくれるので、風邪予防やインフルエンザにもよく効きます。

香りでウイルス対策ができるというのは、とてもお得ですね。

日本ではあまり知られていない名前ですが、オーストラリアではティートリーのアロマが主流で、一家に一つ置いているくらいだそうです。

認知症のためにアロマを購入

オーストラリアに旅行に行ったら、ティートリーの商品を多く扱っている場を目にするかと思われます。

また、花粉症にも効くという事はご存知でしたか?花粉症にも効くなら、花粉症持ちの方にもとても便利です。